紙の見出し素材71

水道屋さんを探している間も水漏れがずっと続いていた

水漏れを直してくれる水道屋さんを探すのにかなりの時間がかかってしまったと思いました。
時間を計っていたわけではなかったのですが、30分以上は獣分かかってしまったと思います。
インターネット検索やモバイル検索をしていると時間を忘れてしまうと思います。
あっという間に時間が住んでしまうのです。
普段ならば時間が勿体なかったと思うくらいで住むのですが水漏れしている時だったので、かなり焦ってしまいました。
水道屋さんを探している間にも水漏れがずっと進んでいるので、水道料金が大変なことになってしまうのではないかと思いましたし下の階の人にも迷惑をかけてしまうと思いました。
引っ越しをしてすぐに迷惑をかけるなんて嫌だと思ったので焦りました。

紙の見出し素材71

トイレの水漏れから始まり水トラブルを解決

水漏れを直すと言うチラシをよく見かけます。
今朝も私の家のポストにそれは入っていました。
広告を出すだけも水漏れを直して欲しい人の需要はあるのか?私はそんなことを考えていました。
でも、それは、実際に私の家にも起こりました。
トイレの水漏れがとまらないのです。
トイレから水漏れの音が聞こえ続けていました。
私はそのチラシを手に取りました。
それは偶然に捨てずおかれ、机の上に二つ折りにされて乗っていました。
私はその業者へ電話しました。
業者の対応窓口の人は親切で丁寧な人でした。
私はそれですっかり安心して、何か胸のつっかえが一つ取れたような気分になりました。
水漏れ緊急対応の業者の人はすぐに来てくれました。
家をきれいにしておいてよかったと思いました。